2014年09月13日

妊活を経て妊娠するということ

私は体外受精をして、ようやく妊娠することができました。自己流を含めて、妊活期間は約3年半。その間、2度の化学的流産も経験し、落胆して自分の体を嫌になってしまうこともありました。

結婚して、希望どおりのタイミングですぐに妊娠することができた人と比べたら、多くの時間とお金を費やしてきた自分は、やや遠回りしたなって思う。でも、遠回りした分、「いのち」についてより深く、理解できたように思います。

無事にこの世に産まれてくることは決して当たり前のことじゃない。すべてのプロセスが上手くいって、ようやく受精、着床となる。その後も母体の環境、赤ちゃん自身の生命力など、自分の努力だけではどうにもならないことも全部うまくいって、初めて無事出産となる。奇跡以外、何ものでもないです。そのことを、単に頭の知識としてではなく、自らの体験として実感することができたように思います。

そして今、こうして生きている自分も、そんな奇跡を経てこの世に存在していることを忘れちゃいけないですね。だからこそ、日々を大切に、自分を大切にして生きていかなくてはと、改めて感じる今日この頃です☆

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊活備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

32w 逆子継続中・・

先日の検診、逆子は治っていませんでしたあせあせ(飛び散る汗)ザンネン!!体重は2000グラムに達し、成長の方は、標準より1週間早いくらいで順調なんですけどね。ケンは左右に回転するものの、上下には動かないパターン(笑)何か事情があるのかもしれないですね

逆子体操とお灸、まだ希望を持って続けていきたいと思います手(グー)

今の時代、超音波検査で事前に逆子だって分かるけど、昔の人は赤ちゃんが産まれてくるその日まで、逆子だと分からなかったんだよね。それってすごく危険なこと・・。難産で大変な思いをした人も多かったことでしょう。今は事前に逆子であることを察知できて、もし治らない場合は帝王切開で安全に産むことができる。これは喜ぶべきことなのかもしれないな(^-^)v

今週末、主人と一緒に、病院主催のパパママ教室へ行ってきます車(セダン)子育てへのモチベーションが高まればいいな

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | マタニティ後期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

ベビーカーのモニターに応募する の巻

出産まであと2カ月を切り、いよいよ大物の出産準備品にも着手することと致しました。

ベビーカーは欲しいけど、なかなかいいお値段で最後まで頭を悩ませます・・ふらふらできることなら、赤ちゃんに優しいベビーカーが欲しい。毎日使うものだから、軽量だと尚うれしい。

そんな時に、アップリカの新製品、「ラクーナ」のモニターを募集していることを知りました目

ハイシート、オート4輪、軽量、洗えるシートが魅力ですぴかぴか(新しい)

早速応募させて頂きましたプレゼント奇跡が起きて、当たるといいな〜!わーい(嬉しい顔)

モニター募集のキャンペーンはこちらからです

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする