2014年10月27日

パパ一年生

明日で予定日一週間前となり、落ち着かない日々を過ごしています保育士試験の実技対策(絵画・ピアノ)練習をしたり、掃除をしたり、やらなければいけないことは沢山あるのですが〜あせあせ(飛び散る汗)まだ出産の兆候はほとんどありません。時々お腹が張るくらいかな?目予定日通りに産まれてきてくれたらいいんだけど、赤ちゃんのご機嫌次第かな?(笑)

さて、妊娠・出産に関する本は沢山出ていますが、男性を対象とした本は少ない・・。そこでプレパパにオススメの本を一冊ご紹介しまするんるん

「パパ一年生」安藤哲也 著
papa.jpg

妊娠初期〜出産後の育児まで、夫として、どのように妻をサポートし、パパとして育児参加していくのか、漫画を織り交ぜて描かれており、すごく読みやすいです♪男性が書いた本ですし、抵抗なく読んでもらえるんじゃないかな?うちの主人にも早速プレゼントしましたプレゼント今、主人も試験前で忙しい時期ですが、「試験終わったら、ゆっくり読んでみてね〜」って渡してあります。

夫がパパデビューできるように、妻側から、上手に誘導できるといいですね

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 12:55| Comment(2) | TrackBack(0) | マタニティ後期 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

気にかけてくれる人

12年来のお付き合いとなる友人から、今日、メールが入った。1カ月程前に家に遊びに来てくれて、それ以来のご連絡「○○ちゃん、体調どう?そろそろ生まれる頃かな?」なんて、シンプルな一言メールなんだけど、私のことを気にかけてくれたり、ふと思い出してくれる人がいることに、とても幸せを感じる

小学校の時、いじめにあって、ひとりぼっちの時代を長く過ごしたせいだろうか。この歳になって、本当に心を許せる友達が数人いることを心底ありがたいと思うようになった。

自分のことを覚えていてくれる人がいる。これって、生きていく上での大きなエネルギーになるんじゃないかな。

私も誰かのことを「どうしてるかな・・?」って思い出したら、メールしたり手紙を書いたりして、自分の気持ちを表現していこうと思います

今日で38wに入り、予定日まであと2週間となりました。急いで身辺整理をしていますあせあせ(飛び散る汗)私の入院中に、義両親と義兄夫婦が自宅に来られることが決まっているので、少しでもキレイにしておかないとヤバイ・・家

お掃除がんばります手(グー)

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 17:13| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

保育士試験、無事終了〜!

8月の台風で延期になっていた保育士試験(筆記試験)を本日受験してきました。
ここ3日程はラストスパートで猛勉強ほとんど机にかじりついていました。昔から直前になって慌てだすタイプですたらーっ(汗)

試験が始まっていきなり第1、第2問目でつまずき、時間を浪費してパニック状態に・・!これはやばい〜あせあせ(飛び散る汗)とりあえずこの問題は置いておいて、次の問題にかかろう!と、3問目以降は猛スピードで追い上げ、何とか制限時間内に仕上げたところで、最初につまずいた問題に戻ってもう一度チャレンジ!

今度は落ち着いて、回答を導き出すことができましたダッシュ(走り出すさま)焦ったら、問ける問題も解けなくなりますね・・(^^;)危なかった〜ふらふら

家に帰ってから解答速報を見て自己採点。85点で、無事合格圏内に入っていました!!

やった〜わーい(嬉しい顔)出産予定日約2週間前の大きなお腹だけど、諦めずに受験して良かったよ〜グッド(上向き矢印)

3年がかりで、すべての筆記科目に合格できました。産後にはいよいよ実技試験(ピアノ・絵画)が待ってます。里帰りを予定より早めに切り上げて、対策のために帰ってこようと思います。

忙しいけど、ここまで来たら、何とか資格を取りたい。なせばなる・・かな!?

今夜は祝杯(甘酒で)をあげて、のんびり過ごしたいと思います喫茶店

それではまた〜るんるん(^-^)/

にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精から妊娠へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ
にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする