2015年09月18日

離乳食も人それぞれ?

最近は週に2〜3回児童館に通っています。0歳児のイベントなどもあるし、息子の良い刺激と運動になってます。私は他のお母さん達と交流ができるので、いつも楽しみながら通っています手(チョキ)

あるお母さんと離乳食の話になって、私が「毎日三度のメニューを考えるのが大変で・・」と愚痴をこぼしたところ、その方は「うちはいろいろな食材を混ぜたものを冷凍して、それを一日三回ご飯に混ぜて与えるだけですよ」っておっしゃるのです。しかもそれが一週間続くこともあるとのことで、私、顔には出さなかったけど、一瞬exclamation&questionってなりました。離乳食の本には、回転食を基本として、例え食材は同じ物でも、違う調理法などで変化を付けるようにって書いてあるんです。そして混ぜご飯だけではなく、単品食べにも慣れさせて、食材本来の風味も教えるようにって・・。
一日三回、チンして茶碗一杯の混ぜご飯を与えるだけの離乳食だったら、確かに楽だと思う。ものぐさな私も全然苦にならないと思う。だけど、「食育」が叫ばれる中で、それで赤ちゃんの食べる楽しみが養えるのかしら・・?自分だって三度のご飯が同じ物で、それが一週間も続いたら辛くない・・??他人のお子さんには余計なお世話だし、勿論口には出さなかったけど、「う〜ん・・」って考えちゃいました。

もし三回同じものを与えるんだったら、手作りに拘らずにベビーフードを利用した方がいいと思う。(←勝手にアドバイス)私も一日一回はベビーフードのお世話になっています。赤ちゃんが好む味、食材の形態も参考になります。私のお気に入りは「明治プレミアムベビーフード みかくのはじまり」です。詳細はコチラ⇒
普通のレトルトの2倍のお値段なんですが、薄味なのに出汁が効いていて確かに美味しい♪この味は素人には出せないですあせあせ(飛び散る汗)赤ちゃんには和食の美味しさを知ってほしいですね。

ここ数日、離乳食後のミルクの量がみるみる減ってきました。まさに「離乳」に近づいているのでしょうか。嬉しいけど、なぜかちょっと寂しい(笑)

離乳食真っ只中のお母さん、本当に疲れるけど、ここは主婦のがんばりどころですね手(グー)共にこの時期を乗り越えましょうね


にほんブログ村

にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記(生後9-10ヶ月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする