2015年04月01日

一歩ずつ母に

ケンが生まれてから、あと2週間で5ヶ月目に入ります。最近、ようやく子育てができることの喜びを感じられるようになってきました。ここまで来るまでは、ただただ「必死」の毎日で・・。どうしたら泣き止んでくれる?何を求めているの・・?ケンは複数の病院通いもしており、初めての育児は戸惑うことや不安の連続です。睡眠不足で自分の体調も悪い中、目の前の生き物をとにかく育てなくては!!と、必死に過ごしてきました。

生後2ヶ月くらいまでは、ほとんど記憶にないくらい忙しかったけど、今ようやく、少し自分の時間もできて、日々変化する息子の成長を楽しんでいます。笑いかけると、にっこり笑顔が返ってくるようになり、何とな〜く、親子のコミュニケーションがとれ始めてきているのかな?という感じです。短い時間ですが、集中して一人遊びもできるようになってきました。

子育て支援センターに通い始めてから、沢山の赤ちゃんや知らない人に接する機会が増えて、ケンにも良い変化が見えてきました。これから先、幼稚園などの集団生活の中でも、逞しく生きていけるように成長していってほしいです手(グー)

今日は公園の桜を見せてやりました生まれて初めての桜。興味深そうに、満開の桜をじっと見つめていました。来年は家族でお花見に行けるといいね

母親・父親を手本にして、ケンが成長していくと思うと、しっかりしないといけないなと身が引き締まる思い。(^^;)>でも、ある保育士さんから、「赤ちゃんにとって、お母さんが笑顔でいるのが一番」と言われました。

欠点だらけの母だけど、いつも笑顔のお母さんに一歩ずつ、なっていけるといいな。


にほんブログ村

にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記(生後3-4ヶ月) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック