2013年05月10日

判定日までの日々

近畿地方はどよーんとした曇り空で、時折雨が降っています。こんな日は何となく気分もブルーバッド(下向き矢印)何とか気持ちを持ち上げようとがんばってます。

妊娠判定日までの時間って、毎回ドキドキしますよね揺れるハート期待と不安の入り混じった気持ちで過ごしてます。
私、前回のことがあるので、もし自己検査で陽性反応が出ても、病院に行くのは予定日から2週間後にしようって決めてます。応援して下さっているブロ友の皆さんにも、ちゃんと心拍が確認できた段階で、ご報告できたらいいなと思っています。すっかり小心者になっちゃってすみませんあせあせ(飛び散る汗)

こんな日は読書でもしようかと思い、矢沢心さんの「ベビ待ちゴコロの支え方」を読み始めています。
流産を乗り越えた末に、6回目の体外受精でようやく女児を授かった矢沢心さん。4年間の奮闘と、その間の気持ちの支え方が綴られています。不妊治療を乗り越えてベビを授かった人の言葉には力がありますね。
私もがんばるぞ!と思える本です。陣痛の時に矢沢心さんが書いた富士山の絵も、付録として付いてました♪
何だか気分が落ち込む・・そんな日は他の人の体験談を読んで、心をほぐすのもよいですね(^-^)

130510_135200.jpg

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
posted by カスタードくりーむ at 13:38| Comment(2) | TrackBack(0) | タイミング法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

東洋医学と西洋医学の違い

先日、不妊治療の病院へ行ってきました。化学流産後、初めての診察でした。先生からは、「今回は残念だったけど、こういうことはよくあることなので、全然気にする必要はないですよ。今周期からまたがんばりましょう!」わーい(嬉しい顔)と明るく言われ、「へっexclamation&questionもう今周期から・・?」あせあせ(飛び散る汗)とびっくりした私。

「せめて1〜2ヶ月程度、妊娠は避けた方が良いということはないのですか?」と聞いたところ、先生は「そんな必要はありません。そんなことしたら、せっかくのチャンスをミスミス逃してしまいますよ」とあっさり言われました犬あせあせ(飛び散る汗)

これが東洋医学と西洋医学の違いか〜(^^;)鍼灸院では3ヶ月程度は妊娠を避けた方がいいとの指示をもらっていたので、一体どちらを信じれば良いのだろう?化学流産はもう繰り返したくないという思いがあるけれど、ネットなんかを見ていると、化学流産後、数回の生理を見送ったからといって、再び化学流産をするリスクが減る訳でもなさそう。妊娠する時はするし、しない時はしない、みたいな・・。

う〜ん。一度も生理を見ずに、早速今周期からチャレンジして良いものか・・。チャレンジしたいのは山々なんだけど、鍼灸院の先生に怒られちゃうかも?目卵ちゃんの日は間もなく迫って来ているなか、ひとりモンモンとしている私でしたふらふら

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
posted by カスタードくりーむ at 16:55| Comment(4) | TrackBack(0) | タイミング法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

先生の嬉しい一言

今日は月に一度の卵胞チェックの日。モニターで状況を確認してみると、卵ちゃんがいなーい!あせあせ(飛び散る汗)どうやら昨日、排卵しちゃったみたい。一昨日タイミングが取れたので、何とか間に合った〜ダッシュ(走り出すさま)自然妊娠の可能性もゼロではないもんねムード人生、何が起こるか分かんないし猫

内診後のカウンセリングで先生に、「タイミングはバッチリ取れていますよ。2週間後に妊娠判定してみてね。」と言われました。毎回、先生の前向きな言葉に元気をもらっています。そして、体外受精をした場合について、「あなたのAMHは若干低めですが、もっと低い値でも妊娠している人はたくさんいますし、あなたが体外受精で妊娠出来なかったら、(先生は)一流とは言えない」なんて、嬉しいことを言って下さいましたもうやだ〜(悲しい顔)もう何があっても先生について行きます!(笑)患者に自信を持たせてくれる先生はそう多くはいないと思う。ただ流れ作業的に患者と向き合う先生だったら、既にギブアップしていただろうな・・。

技術も人間性も素晴らしいドクターに出会えたことに感謝をしつつ、地道に体質改善がんばろうっと手(グー)

本日のお会計
卵胞チェック 700円

体外受精に向けての治療費合計:19,200円

♪ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ
にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | タイミング法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする