2013年03月15日

心配のいらない出血・おりものとは

生理予定日以降に出てきたピンク色のおりものは結局、出たり止まったりと、きまぐれな感じで現在も続いていますあせあせ(飛び散る汗)止まった!と思って家事をしたり外出すると、また出で来たり・・。あまり心配はいらないと分かっているのですが、結局パソコンでいろいろと調べてしまいますねふらふら

そんなこんなで、散々調べまくった結果、ある産婦人科のホームページへと辿り着き、明確な判断基準が分かりました。

もし私のように、妊娠超初期と呼ばれる段階で、不正出血や色のついたおりものが出て、不安な気持ちで次の診察日を待っておられる方がおられましたら、参考にしていただきたいです。

【病院HPより、一部抜粋】
出血があった場合
以下のような出血に緊急性はありません。
 1)おりものにピンク色の出血があった
 2)おりものシートに直径数センチくらいまでの赤い出血がみられた
 3)茶色っぽい、あるいは黒い出血が続く
これらの症状は、多くの方が経験するごく軽い出血です。妊娠初期の出血は、正常妊娠でも25%程度の方が経験することであり、あまり心配はありません。出血が直接の原因で流産することはなく、緊急で受診する必要はありませんので、運動などを避けて自宅で安静にすれば、多くの場合、出血はおさまります。外出中、お仕事中の場合は、できるだけ早めに自宅に帰るようにするとよいでしょう。

腹痛があった場合
以下のような腹痛に緊急性はありません。
 1)卵巣のあたりがつっぱる感じがする
 2)生理が来そうな感じがする
 3)なんとなく下腹部がにぶい感じがする
これらの症状は、多くの方が経験するごく軽い症状です。妊娠初期の腹痛は、多くの方が経験するごく一般的なことであり、あまり心配はありません。腹痛が直接の原因で流産することはなく、緊急で受診する必要はありません。このような症状はしばらく続くこともありますが、症状が重い場合には自宅安静を心がけて下さい。

いよいよ明日は5w0dで、胎嚢確認へと行って参ります犬

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 1回目の妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

静かな日々

変な出血とおりものはピタリと止まって、ようやく落ち着いた日々を取り戻していますダッシュ(走り出すさま)とりあえず大きなピンチを乗り切って良かった・・。しかしながら、あまり心配ばかりしていてはこれから先、身が持ちませんねふらふらこれから、胎嚢確認・心拍確認と大きな山が二つも待ち構えています。これらの心配をひとつひとつ乗り越えて行くのが、親になるってことなのかな?まだまだこれからなんだけど、自分の中に、早くも母性のようなものが芽生えているような気がします。自分は卵ちゃんの成長をただ祈ることしか出来ないし、毎日仏壇と神棚に向かって手を合わせています。

願いはひとつ、どうか元気に育っておくれ〜!!

※卵ちゃんの成長を祈って、電磁波防止エプロンを買ってみました。ちょっと高かったです・・(笑)

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 1回目の妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

突然の出血

昨日、何気なしに下着を見てみたところ、500円硬化程の大きさの血液が付いており、大パニックになりましたがく〜(落胆した顔)少量であるけれど、まさに赤い血液といった感じで、流産の兆候か、或いは今頃になって生理が始まってしまったのかと、顔面蒼白どんっ(衝撃)exclamationすぐ横になり、それからずっと寝たきりで一日過ごしました。

このままどんどん出血が増えていったら、もうダメかもしれない・・とすっかり気落ちして、母に電話したとたんにポロポロと涙がこぼれてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
母は「お腹の赤ちゃんは今、すごく頑張っていると思うし、あなたはお母さんなんだから、もっと気持ちを強くもたないといけないよ。そんなに動揺していたら、不安な気持ちが赤ちゃんに伝わってしまうよ」と言われ、本当にそうだなと・・。もっとどっしりと構えないといけないと、気持ちを切り替えました。

夜になって、鮮血→ピンク色のおりものに変わっていきましたが、やはりトイレに行く度に、ドキドキしていました。今夜が山場かもしれないと思い、あまり眠れない夜を過ごしながら、ネットでいろいろと調べてみると、妊娠初期の出血は決して珍しいことではないそうで・・。胎盤を作る過程で、子宮内の毛細血管が破れて出血することもあり、この場合は心配ないとのことでした。激しく腹部が痛んだり、生理1〜2日目程の出血がなければ大丈夫との書き込みを見つけて、心を落ち着かせました。

そして今朝、恐る恐るトイレに行ってみると、ナプキンは汚れておらず、出血は止まっていたのを確認して、胸を撫で下ろしましたダッシュ(走り出すさま)病院で見てもらえる日は土曜日。今回の出血の原因は自分では分からないけれど、赤ちゃんには問題のない出血なんだと前向きに考えて、あと2日間、安静に過ごしたいと思います家

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村
posted by カスタードくりーむ at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 1回目の妊娠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする